FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

板材で水平構面を固める方法はありませんか?

板材で水平構面を固める方法はありませんか?

木造軸組の『水平構面』、床と屋根ですが、最近はほとんど『合板』ですね。
これは、「水平剛性」が必要なためですね。
『合板』を使わずに「水平剛性」を高める方法はありませんか?

板材で、厚さ30mm、幅300mm程度の板材を、@910の床梁にとめれば
けっこう強いと思いますが。
法的には、非常に低い剛性ということになりますね。
『糊』で固めた合板より、製材された板材の方が、つくるもの簡単でしょうし
環境にもやさしそうですね。

『水平構面』の剛性が必要なことは理解しますが、合板でないと建たない
ような基準や法律は見直していただきたいですね。

感覚的には、戸建住宅程度の規模・重量で、吹き抜けた床がなければ、
『板張』で十分のように思いますが。
性能表示や長期優良住宅の認定を受けようとすると、どうしても合板に
頼らざるを得ないことになりますね。

もっと自然素材を自然のままに使えるような方法を考えましょう。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
46位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR