FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

455mm幅の耐力壁は無効ですか?

455mm幅の耐力壁は無効ですか?

木造・軸組3階建の3階部分の一部に、455mm幅の耐力壁を設定して
構造計算をしました。
確認申請の事前審査の中で、
「幅600mm未満の耐力壁は無効」との指摘をうけました。

「無効」の根拠は、新しいグレー本です。
この455mm幅の耐力壁は、高さが1900mm程度しかないため、幅高さ比は
1:4.5程度になります。

確かに新しいグレー本には、
「耐力壁の幅は、幅高さ比1:5以上、600mm以上」
と書かれています。
この「600mm以上」の理由は何ですか?
新しいグレー本には
「枠組み工法を参考に」
と書かれていますね。2X4の基準が600mm以上だから、軸組工法も倣った
ということですか?
理由がわかりません。

600mmより幅狭になれば耐力がゼロというのは、納得できませんね。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
41位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR