FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

ヘルシンキだより[Helsingin(フィンランド語)・Helsingfors(ノルウェー語)]

ヘルシンキだより[Helsingin(フィンランド語)・Helsingfors(ノルウェー語)]

※残念ながら私が行ったんじゃないんです。。。娘が行って来ました、仕事で。
 私が、ひたすらベトナムへ行くのとは違い、娘はいきなりヘルシンキです、
 どうよ、この違い。

いろいろと、町の風景や建物の写真を撮ってきてくれました。
(娘は、建築とは縁の無い仕事ですが、父の為にと??)

以下の写真は、娘からいただきました。ありがとう。

まずは、ヘルシンキ大聖堂です。
ヘルシンキ大聖堂1

ここは、白い教会で有名ですね、雨などで汚れないんでしょうか?
マメに磨いてるとか??

内部です。
?ステンドグラスが無い??(娘自身は興味が無いから撮ってない??)
ヘルシンキ大聖堂2

次は、ウスペンスキー大聖堂
ウスペンスキー大聖堂1

内部です。
?やはり、ステンドグラスが無い??
ウスペンスキー大聖堂2

次は、ちょっとかわった岩の教会です。テンペリアウキオ教会。
立派なパイプオルガンですねぇ。でも、岩肌ってどう響くんでしょうか?一度聴いてみたい。
テンペリアウキオ教会


最後に、カンピ礼拝堂。これは、数年前に建築された、現代建築です。木造です。

外観というか外壁です。
カンピ礼拝堂1

カンピ礼拝堂2

カンピ礼拝堂3

カンピ礼拝堂4
集成材でしょうか?曲げてる?繰り抜いてる?どうやって作ったんでしょうか?
木のいい香りがするんでしょうか?
耐力壁は?防耐火は?とか・・・いらん心配ですね。職業柄つい・・・。

でも、ベトナムでは、教会といえば「ステンドグラス」ですが、
フィンランドは違うんでしょうか?ステンドグラスがひとつも写ってない?

ホーチミンの「サイゴン大教会」とかハノイの「ハノイ大教会」とか、外から見ると
薄汚れた汚い外観ですが(失礼)、中にはいると、ステンドグラスがとても綺麗で
感動的です。ホント、外から見てて、中に入ると、ビックリです。
北欧は違うのかなぁ?だれか教えてください。

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
41位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR