FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

S+W混構造を設計中です。

S+W混構造を設計中です。
1階が鉄骨、2階・3階が木造軸組です。

木造の計算結果を鉄骨に反映させるのが、手間ですね。
1発で、一貫で、計算できるソフトはありませんか?

20年も前だったら、1階部分を鉄骨屋にまかせて組み上げさせておいて、
その上に(いわば、鉄骨部分を地面とみなして)普通の2階建の木造家屋
を建てればよい、というようなことも行われていたようですね。
(RCの半地下の車庫でも、同じようなことが。。。)

平成3年になって、やっと、建設省住宅局の通達として、
・許容応力度計算
・層間変形角の計算
・剛性率、偏心率等の計算
・異種構造の接合部の構造計算
などの指針が具体的に示されています。

それまでは、木造の下部は、RCであれSであれ、木造の基礎というか、
“台”に過ぎなかったなんですね。
大丈夫ですか?

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
41位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR