FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

S住宅さんへお邪魔しました。

S住宅さんへお邪魔しました。

構造計算のご相談です。

S住宅さんでは、柱(壁?)に、断面105x360程度の「梁材」を柱として使い、
耐力壁の無いプランを計画されています。

断面105x360程度の「壁柱」は、現在、評定を取得すべく、審査中だそうです。

その構造計算をどうするか?という、ご相談です。

木造軸組工法の一貫システムでは、構造計算できないですね。
柱兼壁ですから、2X4壁枠組工法に近いですか?

どんな方法で構造計算するか?悩ましいですね。
おそらく、応力解析して、許容応力度計算でしょう。
応力解析は、平面ですか?立体3次元ですか?
いずれにしても、汎用のツールが必要ですね。

汎用の平面フレーム解析は、日常的に使っているので、問題ないですが、
壁柱を、どうモデル化するかが悩ましいですね。
いわゆる耐震壁のブレース置換ですか?

この日は、結論を出せずに、持ち帰ることにしました。
後日、壁柱の性能や評定内容を教えていただいて、再度、検討です。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
46位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR