FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

舞鶴で積雪80cm超は限界ですね!?

舞鶴で積雪80cm超は限界ですね!?

舞鶴市の「建築基準法施行令第86条による垂直積雪量の指定状況」は
90cmですね。(法定積雪量)
ここ2~3日の積雪量が80cmを超得ているので、そろそろ限界ですね!?

私が社会人になって数年後に、当時、勤めていた会社の製品、鉄骨ですが、
雪の重みで屋根が落ちたことが有ります。
滋賀県の湖北の方ですが。

「屋根が落ちた」といっても、母屋が曲げ座屈して、垂れてきたんです。

このときもやはり『想定以上』の積雪でした。

一般には、積雪1m未満は、単位重量が2kg/cm/㎡ですが、
積雪1m以上は、単位重量が3kg/cm/㎡です。
しかも、1m未満は、「短期」扱いなので、設計時の許容応力度が
割増されてますね。

でも、実際には、90cmも積もると、単位重量が3kg/cm/㎡に近いのでは?
しかも、2日や3日ではとけないでしょう。
すると、『長期』になりますね。

だから、想定以上の根積雪があると、時間的には短期の想定が長期になり、
許容応力度の割増とか、単位重量の変化とか、いろいろと悪い方に向いて
いきます。

単に、「90cmの想定がそれ以上積もった」では、すまないですね。

自分が住んでいる地域の、法定積雪量がどの程度か知っておいて、
それ以上積もるようだと、雪下ろしをするとか、準備しておかないと
いけませんね。

ご用心ください。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
46位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR