FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

福島原発事故に関連して省エネ法の改正が言われています。

福島原発事故に関連して省エネ法の改正が言われています。

『原発事故→原発縮小→電力不足→住宅での電気節約のススメ』ということですね。
そのための、省エネ法の改正が言われています。

どう改正するか?
「トップランナー規準の義務化」ということがいわれているようです。
(今は、努力目標とか、指導・助言を受ける程度ですね)

でも、
・「トップランナー規準」って、建売住宅向けの評価制度ですね?
  注文住宅とか、『売り建て』はどうする?
・今の法律でも、大手の住宅メーカーに対しては、性能向上の公表や、未達成時の罰則まで
 ありますね。

問題は、中小というか、地場というか、の工務店の新築・リフォームじゃないですか?

それと、住宅の断熱性能を向上させるための、断熱材とか気密材とかは、原油等の
化石燃料(資源)が原料のほとんどですね。
(木材などの自然素材の断熱材で、低価格・高性能のものは無い?)

原油等の化石燃料(資源)の枯渇問題はどうするの??
(まぁ、『私の孫の代までは心配ないからいいか』って思ってる?)

電気は、今流行の『再生可能』エネルギーとかいうので発電できますね、半永久的に。
断熱材の材料が無くなるなんてことは考えない??

30年前は「石油が無くなるなんて考えてない」時代でしたね。
でも、石油ショックで。。。

いずれにしても、経済性とか快適性とか、石油不足・電力不足よりも
優先順位が高い要求項目があるのは事実ですね。

難しい問題です。


ジョインウッドタイトル構造屋のベトナム情報


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
41位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR