FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

岐阜県のNPO「WOOD AC」さんがお見えになりました。

岐阜県のNPO「WOOD AC」さんがお見えになりました。
わざわざ、篠山までお越しいただきました。

岐阜県からの委託で『公共建築木造化』の、マニュアル本を作ろうとされています。

㈱ナカムラと弊社で、直近3年間で約20棟の非住宅建築を構造設計、あるいは
プレカットしています。
その内容というか、実績をヒアリングにこられました。

住宅に比べて、比較的規模の大きい、非住宅建築を木造で建てる場合の、
メリット・デメリットや注意点、設計者として、プレカット業として
望むことなどをヒアリングされました。

私が一番気になったのが、コストダウンということです。
『SやRCに比べて木造でどの程度コストダウンできますか?』
『SやRCに比べてコストダウンするための工夫は?』
など、しきりと『コストダウン』にこだわられています。

正直に答えましたが、弊社で設計させていただいた非住宅で、
コストダウンを目的に木造にされたケースは、まれ、というか
無いんじゃないですか。

もともと、『木造で建てたい』計画ばかりです。

木造の良さは「コスト」ですか?
それもそうかもしれませんが、「コスト」以外が目的の方が多いし
主じゃないですか?

それと、国産とか県産とかにこだわりが有るというか、
県から「地産地消」とかいわれて、国産とか県産を多く使う方法を模索されて
いるようです。
これも、難しいですね。

住宅に比べて規模の大きい公共建築の場合、サイズの大きい、長さの長い
材料が必要ですので、なかなか、国産では難しいというか、値段が高いで
すね。

こういったように、各地で、『公共建築木造化』が徐々に実行に移っている
ようです。


ジョインウッドタイトル構造屋のベトナム情報


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
46位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR