FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

ハイブリッド型の『座付きナット』がなくなるかも?

ハイブリッド型の『座付きナット』がなくなるかも?

木造の基礎と土台を緊結するアンカーの、土台側の座金とナットは、
『ハイブリッド』とか言って、『座付きナット』が一般的ですね。

しかも、丸座金の下側に『歯』が付いていて、自分で座彫りするタイプ。
つまり、アンカーボルトのネジに、『座付きナット』を締めていけば、
勝手に座彫りまでして、加えてワッシャの役目もするやつ。
便利ですね。

でも、これって、ワッシャ(座金)ですか、ナットですか?
『座金を介してナットで止める』に該当しますか?

なんて、議論があるようですね。
今日、タツミの関西営業所の所長がお見えになって、そんな話を聞きました。

近い将来、ハイブリッド型の『座付きナット』がなくなるかも?


ジョインウッドタイトル 構造屋のベトナム情報

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
29位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR