FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

階高さ4445mm、柱径135mm、45x105筋交、大丈夫ですか?

階高さ4400mm、柱径135mm、45x105筋交、大丈夫ですか?

今日、お問い合わせをいただいた物件です。

木造、軸組、金物工法。
2階建、1階土台~2階梁天:3965mm、2階梁天~軒桁天:4445mm
管柱:135x135、通柱:150x150、筋交:45x105

四号申請で、確認が下りているようです。
でも、心配で、「構造計算をしてほしい」との、ご依頼です。

そら心配でしょう。
階高4445mmで柱135x135ということは、1/33ギリギリですね、管柱。
細長比は114くらいで、これは150以下ですね。
筋交も45x105で壁倍率2倍ですか?圧縮時も2倍??

でも、これでよく確認が下りましたねぇ??
仕様規定を満足していればOKですか?

この物件を許容応力度設計でチェックしたら、おそらく、
・柱は圧縮(座屈)でもたない
・筋交は高さ:幅比が3.5以上で910幅の筋交耐力壁はダメ
ということになりますね。

背が高いくひょろ長いのは危険ですよ。
ご注意ください。

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
29位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR