FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Entries

My computer history-episode2電算機室は極楽

学生時代、学校の電算機室は極楽でした。特に夏は。

facomは「空冷」式のコンピューターで、夏は電算機室はガンガンに空調が
効いていて、とても涼しかったです。教室や武道館は空調なんかないので、
当時、エアコンが効いているのは、電算機室くらいでした。図書館にもエアコン
は無かったように思います。

でも「空冷」式のコンピューターって言い方、どう思いますか?
「空冷」があるなら「水冷」もあるの?
あるんです「水冷」のコンピューター。知ってますか?

今のパソコンはほとんど「空冷」ですね。ファンが回っていますね。
でも、中には「水冷」式のパソコンもあります。
CPUに密着している「水枕」内部の液体が熱を吸収して、液体はラジエーター
に送られて、回転するファンがラジエーター内の液体を冷却し、循環させる。
そんな「水冷」式のパソコンもあります。

でも、学生時代に使った富士通のFACOMは、空冷式で、電算室がガンガンに
冷やされていて、部活の帰りに寄り道して、しばし休憩するのが楽しみでした。
でも、ただ、休憩するだけじゃなしに、しっかりプログラミングしたり、パンチカード
にパンチしたり、快適で楽しかったですね。

そんな事情もあって、学生時代からコンピューターは大好きで、情報処理の授業は
お気に入りで、得意でした。1977年から79年ごろのお話です。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
41位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR