FC2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Archive [2011年06月 ] 記事一覧

「RC+W、平面混構造を解けますか?」「できません」

「RC+W、平面混構造を解けますか?」「できません」今日、佐藤総合計画さんにお邪魔しました。公共工事で木質構造指定が増えているようです。「公共建築木材利用促進法」の影響ですね。「RC+W、平面混構造を解けますか?」と問われましたが、そんなソフト無いでしょう?縦方向上下の混構造は、富士通エフ・アイ・ピーさんの「ストラデザイン」がありますね。1階が壁式鉄筋コンクリート(RC)造で2階以上が木造軸組工法の...

直角三角形・・・敷地の形状です。『青い三角定規』ではありません。

『青い三角定規』って知ってますか?『太陽がくれた季節』ですよ。知りませんか?何の話?かって??まず、敷地と建物の話です。今日、構造相談をいただいた物件の敷地の形が直角三角形です。これはよくある話しですが、さらに、そこに建つ住宅の平面形状も直角三角形。(やめようよ。。。と思いましたが。。。)直角三角形の敷地にあわせて、建物プランも直角三角形で描かれていますが、構造的にもしんどいし、部屋の隅っこは使い...

長期優良住宅の設計費用っていくらですか?

長期優良住宅の設計費用っていくらですか?先日「京阪神木造住宅協議会」の研修会で、長期優良住宅の設計費用が話題になり、皆さん、興味があるようで、話が盛り上がりました。工務店さんが、外注の設計事務所へ支払われる金額ですが、確認申請+長期優良審査で、最低30~40万から最高70~80万と、けっこう開きがありました。(設計料、デザイン料がわかりませんが)その中でも、「構造」に関わる費用が、5万~12万と、これだけ...

パイプオルガンを初めて、間近で眺め、生で聴きました。

パイプオルガンを初めて、間近で眺め、生で聴きました。昨日、私と兄弟のようにして育った従兄の娘さんの結婚式で、パイプオルガンを初めて、間近で眺め、生でききました。触れるほど近寄ることができて、思わず触ってしまいました。(たぶん、触ってはいけないのでしょう?、ごめんなさい)木は、とても温かみのある木でした。パイプは、けっこう分厚い鉄板(?)でできていました。鉄板じゃないのかな?RCの建物の、1~2階ホ...

東日本大震災から3ヶ月、『重いものは下に、軽いものを上に』

東日本大震災から3ヶ月です。1000年に一度という、とんでもない出来事に遭遇したことをすごく、不思議に感じています。1995年の阪神淡路大震災のとき、神戸市北区のマンションで、寝ていました。すごい縦揺れで飛び起きて、ガスの元栓を確かめたのを覚えています。長女が5歳、次女が2歳。長女は目覚めましたが、次女は寝ていました。ライフラインは3~4日で復旧し、自宅マンション、家具・什器にも、被害はゼロ。本当に幸いで...

久々に安心できる地盤に当たりました。

久々に安心できる地盤に当たりました。SS試験ですが、80㎡ほどの敷地で、9箇所も試験していただいて9箇所とも、貫入深さ500mmで、換算N値が7.5以上。しかも、9箇所中の8箇所は、換算N値が20以上で、かつ、貫入深さ500mm以下は貫入できない。ほぼ、完璧な地盤ですね。その下は?というと、わからないですけどね。できれば、1箇所、ボーリングしたいところです。9箇所中、1箇所だけ、6mも貫入するのが、あやしいという...

葬儀会館の車寄せを木造で作る計画をいただきました。

葬儀会館の車寄せを木造で作る計画をいただき、概略設計しました。4本の柱で、約80㎡の屋根を支えます。車寄せの上屋ですから、柱4本だけで、壁もありません。“両方向ラーメン”ですね。方杖をつけたいところですが、車がとおる邪魔になるため、つけられません。水平力を会館建物で負担したいところですが、会館の方はすでに竣工しており、車寄せ自身で処理する必要があります。“両方向ラーメン”しか手は無いですね。柱の長さが3...

S+W混構造を確認申請に出していただきます。

S+W混構造の、設計が終わり、確認申請に出していただきます。設計データは、次の通りです。建築地:岡山県井原市用途:住宅3階建、1階鉄骨造、2階・3階木造軸組工法1階S造、35㎡ 車庫(総ピロティー)2階W造、35㎡ 住宅(玄関、リビングなど)3階W造、35㎡ 住宅(寝室、浴室など)1階S造、柱□-200x200x6     梁H-300x150x6.5x9など     合成スラブ QL99-50-1.2(木造の基礎部)2階3階W造、3...

ブログでメールを拒否された!!

ブログでメールを拒否された!!最近、私からのメールを受け取ってもらえない会社さんがあり、困っていました。とても大切なS社さんにだけ、受け取ってもらえないというか、私からS社さんへのメールがS社さんへ届かないのです。S社さんにだけ。S社さんの全ての人が、私のメールを受け取れないのです。なぜですか??まったく、意味がわかりませんでした。S社さんから私へは、普通に届くんですよ。私からS社さんへ送ると届か...

地盤の「液状化」対策は?

東日本大震災で地盤の液状化の様子や被害が大きく報道されています。阪神淡路大震災のときに、神戸のポートアイランドや埋立地の工場地帯で液状化が発生しました。当時、勤務していたメーカーの工場や独身寮が魚崎のフェリー乗り場の近くにあり、建物の被害は少なかったですが、地面がぐちゃぐちゃで、たいへんだったことを思い出します。でも、こんなに大きく取り上げられた印象は無いし、それを契機に、「液状化」対策がクローズ...

基礎でもめています。人通口の下で。過剰設計ですか?

基礎でもめています。人通口の下で。住宅のべた基礎ですが、人通口を作りますね。その人通口部分は、立ち上がりが切れているというか、基礎梁が欠損していてスラブ厚しかないですね?でも、スラブは四周の立ち上がりで支持されているんです。スラブの4辺を支持して、反力をとろうとすると、けっこう大きな荷重になりませんか?その立ち上がり(基礎梁)を人通口で欠損させて大丈夫ですか?「開口補強」とか「スラプ補強」をする場合...

S+W混構造を設計中です。

S+W混構造を設計中です。1階が鉄骨、2階・3階が木造軸組です。木造の計算結果を鉄骨に反映させるのが、手間ですね。1発で、一貫で、計算できるソフトはありませんか?20年も前だったら、1階部分を鉄骨屋にまかせて組み上げさせておいて、その上に(いわば、鉄骨部分を地面とみなして)普通の2階建の木造家屋を建てればよい、というようなことも行われていたようですね。(RCの半地下の車庫でも、同じようなことが。。...

「ダイナム・篠山店」の木質トラスを見てきました

「ダイナム・篠山店」の木質トラスを見てきました。前から、気になっていたんですが、初めて、近くで見てきました。パチンコ「ダイナム・篠山店」構造設計は「株式会社ダイテック」さんです。部材のプレカット・建方もされています。福島県いわき市ですが、今年3月にお邪魔して、プレカット工場を見せていただきました。夜は社長様、常務様や設計の方々と懇談させていただき、「めひかりの唐揚げ」をはじめとして、たくさんのおい...

ベトナム建築事情-RCラーメンとレンガと自然木支保工

ベトナムの建築事情をご紹介します。RCラーメン構造、10階建の現場です。地震がないので、柱・梁が細いですね。鉄筋も少なめです。耐震壁はありません。壁はレンガです。レンガを積み上げて、モルタル目地で固めます。支保工に自然木が使われています。規模が大きい現場ではスチール製ですが、5階建くらいまでの住宅だと、自然木が普通ですね。弊社のホームページで、ベトナムを紹介していますので、見てください。ベトナム通...

RC+Wの混構造の設計依頼をいただきました。

RC+Wの混構造の設計依頼をいただきました。1階がRCの車庫で、2階が木造軸組の住宅です。敷地がせまく、また、1階RC部分が下半分ほど地下になるのでRC部分を敷地境界から、ある程度、距離を置かないと施工できません。その結果、1階のRCの面積より、2階の面積がだいぶ大きくなり、1階天井(2階床)のRCスラブを片持ちで、張り出して、木造の基礎になりそうです。RC部分は、車庫入り口側で壁が作れないので、壁...

「体操教室」の上棟風景です。

「体操教室」の上棟風景です。岩西産業株式会社アトリエグリッドさんの撮影です。キーテック(J建築システム)の「ラーメン」も納まりました。梁背660mm、柱が華奢に見えますね。9mX20m、軒高7.8m、最高高さ9mの、平屋です。(一部、観覧席があります)構造設計を弊社ジョインウッドでやらせていただきました。「岩西産業株式会社 アトリエグリッド」さん、ご苦労さまです。「マツシマ林工」さん、プレカット、ありが...

仮設住宅は、基礎・束兼用で、丸太杭ですね。

東北の被災地に建設する、「災害復興仮設住宅」のお話をいただきました。木造軸組金物工法で設計します。ボルトとドリフトピンでとめる「ピン」工法ですので、解体しやすいですね。(解体して、保管・再利用するのかどうか、知りませんが)平屋の長屋形状で、910mm幅の外廊下で各戸をつなぎます。外廊下の床はGLから多少持ち上げて、上を庇で覆います。阪神大震災のときの仮設住宅で、玄関上にちょこっとした庇しかなく困ってお...

「体操教室」が上棟されました。

「体操教室」が上棟されました。「Pick スポーツクラブ」さんの施設で、「岩西産業株式会社 アトリエグリッド」さんが工事をされています。9mX20m、軒高7.8m、最高高さ9mの、平屋です。(一部、観覧席があります)構造設計を弊社ジョインウッドでやらせていただきました。木造軸組工法ですが、テックワン金物(木造軸組金物工法)ネダノンスタッドレス5+(24mm合板、壁倍率5倍)KSコボット(木造用ターンバックル...

「地盤調査」の「判定」がグレーで困りますね。

「地盤調査」の「判定」がグレーで困りますね。京都市内の木造3階建で、SSの地盤調査の結果をいただきましたが、「判定」がグレーで困ってしまいます。SS試験記録を見ると、-0.75m~-1.0m深の「換算N値」が2.5しかない。部分的に、一部で6.8のところも有りますが、概ね「換算N値」が3~4しかなく、不安です。その心配を「判定結果・考察」に書いていただけ無いので、さらに心配で、「良好な地盤」とコメントされている...

HTBは小規模建築には使えなかった??

「建築確認手続きの簡素化(建築基準法施行令の改正)」が進められていますが、その中で、「鉄骨造などの小規模建築物(軒高9㍍以下、かつ張り間が13㍍以下の建築物で延べ3000平方㍍以下)の構造耐力上主要な部分の鋼材の接合方法に、高力ボルト接合を追加する」なんてことがいまさら明文化されるようです。これまでは「小規模建築にHTBを使えば違法建築」ですか?たぶん、HTB使ってる「小規模」建築なんて、いっぱいあ...

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
29位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR