fc2ブログ

構造屋のつぶやき

丹波篠山から木質構造(木造)とベトナムの情報を発信します。

Category [未分類 ] 記事一覧

牡丹が咲きました。バラバラと開花するのでちょっと不機嫌??

我が家の牡丹が咲きました。バラバラと開花するのでちょっと不機嫌??どうしたら一斉に同時に開花するんでしょう?それぞれ体格や性格も違うので、無理でしょうか?...

座頭谷から大谷乗越あたりへ。

座頭谷から大谷乗越あたりへ。兵庫県建築士事務所協会神戸支部トレッキング同好会です。「知るべ岩」「曲がり橋」から「座頭岩」経由「太平山」を横目に、宝塚へ下山する予定が、イロイロあって、甲山・西宮の方へ下山し、三宮の高架下がゴールでした(笑)『船頭多くして船居酒屋に上る』といったところでしょうか(笑)山中で「シャガ」の群生、しかもちょうど満開。初夏の陽気で、天候にすごく恵まれ、道なき道、予想外の急登、山中...

丹波篠山市の実家の断捨離!?-その2-

丹波篠山市の実家の断捨離!?-その2-大家族だったため、食器類が大量にあります。その一部を紹介します。いずれも骨董品的な価値はありませんが、アンティークな品の数々。。。全部で数百個に及びます。ホント、大げさではなく100や200ではなく、その3~4倍ほどあります。おおよそ昭和の時代のものです。新しいものは平成の時代に購入したものもあるようです。どなたか、使っていただける方、お譲りします。...

丹波篠山市の実家の断捨離!?

丹波篠山市の実家の断捨離!?父の遺品整理を兼ねて一大イベント、断捨離敢行です。捨てがたいものを見つけました。伊丹市立西中学校、昭和29年3月、卒業アルバム篠山市立篠山中学校、昭和41年3月、卒業アルバム篠山市立篠山中学校、昭和45年3月、卒業アルバムどなたかご入用の方があればお譲りします。ご連絡ください。...

篠山の桜2024

篠山の桜2024。(全て2024年4月10日の写真です)篠山城址、お堀端です。向こうに石垣と、再建された大書院をバックに。城址から市民グラウンド側。この市民グラウンドは、私も、私の娘も、小学校~中学校で、ソフトボールや軟式野球の試合をした場所です。篠山小学校。城内に現存し、現役で使われている小学校の木造校舎です。国の登録有形文化財です。篠山川の土手には多くの桜並木があります。篠山市内には、加古川水系の篠...

「原田の森ギャラリー」でリクルート。懐かしのRC柱脚ピン構造です。(確か?)

「原田の森ギャラリー」でリクルート。懐かしのRC柱脚ピン構造です。(確か?)『神戸芸術工科大学卒展 カオス2024』の開催に合わせてリクルートしてきました。採用活動です。「カオス」な面もありましたが、環境デザイン学科(新年度からは建築・環境デザイン学科)の作品は、たいへん現実的かつ実用的な面が多く見られ”環境をデザイン”されていることに驚きでした。「原田の森ギャラリー」=旧:兵庫県立近代美術館は村野藤吾...

集会所が竣工しました。小屋は帳弦トラスです。

集会所が竣工しました。小屋は帳弦トラスです。小屋組の一部に帳弦トラスを採用しています。9mX13.5mの集会室を、13.5mスパンの調弦ラスで、勾配天井にしています。平屋、延床283㎡、軒高3.3m、高さ6.2m、木造軸組『NK工法』帳弦トラスは「ATAトラス」です。...

こども園の上棟です。1/2ですが。

こども園の上棟です。1/2ですが。2階建て、延床1300㎡の こども園です。全体の半分の上棟が終わりました。耐火構造なので、この後、石膏ボードで覆われます。子供たちが記念のお絵描きをしてくれました。これもみんな、ボードで覆い隠されます。。。惜しい。先生からのメッセージも。アンパンマンが支えてくれるから、地震が来ても安心です。竣工が楽しみです。...

立杭の登り窯で焼いて頂きました。その②水盤と???です。

立杭の登り窯で焼いて頂きました。その②水盤と???です。富士山は皆さんに『イイね』と言っていただけるのですが、私としては『槍ヶ岳と穂高連峰』をわかってほしかった(´・_・`)今年の登り窯は、ホント、よく焼けていました。3回目ですが最高の焼きです。自然の「灰釉」(自然釉・自然降灰釉)も初めての経験です。宝ものにします、メルカリ出さずに(*^_^*)...

立杭の登り窯で焼いて頂きました。その①フクロウの傘立て。

立杭の登り窯で焼いて頂きました。その①フクロウの傘立てです。。ちょっと小さめですが、一応、傘は立ちます(。-_-。)太陽光で発電、人感センサーで点灯。。。。とってもエコな門灯になりました。防犯対策にもバッチリです。(#^.^#)...

いよいよ窯出しです。立杭の登り窯。

いよいよ窯出しです。立杭の登り窯。今年はよく焼けているようです。自然の「灰釉」(自然釉・自然降灰釉)も結構見られます。自然の「灰釉」(自然釉・自然降灰釉)は、1300度越えの時舞い上がった灰が作品に付着して釉薬状になり焼き付きます。登り窯ですから、作品の下手側(登りがの下を向いている方)に多く見られ、結果的に作品の表と裏を現すことにもなります。黄色い点々、曼荼羅模様が「灰釉」(自然釉・自然降灰釉)で...

摂氏1200~1300度の登り窯、立杭焼です。2泊3日の焼成です。

摂氏1200~1300度の登り窯。2泊3日の焼成です。主に松の木の薪の炎で、灰も溶ける温度です。その灰が溶けて焼き付けられる文様が魅力です。窯の中は1300度。二晩かけて焼き続けられます。遠くから、お月様も、立杭の登り窯を見守ってくれています。...

登り窯に火が入りました。立杭焼の登り窯です。

登り窯に火が入りました。立杭焼の登り窯です。今日から60時間程度焼き続けられます。あとは、窯元さんの手にゆだねて、運を天に任せるしかありません。摂氏1000度~1200度の世界は手出しできないのだぁ。どんな焼き上がりになるか楽しみです。...

宝塚の「長谷牡丹園」です。 牡丹は満開、石楠花は2割程度の開花でした。

宝塚の「長谷牡丹園」です。 牡丹は満開、石楠花は2割程度の開花でした。1株にこれだけ花が付くと圧巻です。これも牡丹。。。これも牡丹です。石楠花と牡丹の違いや、牡丹と石楠花を男女関係や夫婦に例えて?など、興味深いお話をうかがいました。[う~ん、納得!?]...

自生する藤に「あぁっ」と声が出ました。全く自然の状態でしょうか?

自生する藤に「あぁっ」と声が出ました。全く自然の状態でしょうか?藤は開花期以外はどこにあるのか?緑色の保護色状態で目立たずひっそりと成長しています。が、この時期、藤色の花をつけて、自らを主張します。これって、全て自生(自然)ですか?自らは、ひ弱い枝(蔓)を、大木に絡ませて成長し春になると、たわわに花をつける、美しさの中にたくましさを感じます。宝塚市の山中で、たまたま見つけました。...

黒井城(保月城)です。明智光秀によって織田信長の手に落ちたお城です。

黒井城(保月城)です。 明智光秀によって織田信長の手に落ちたお城です。『本能寺の変』から数えて3~8年前。明智光秀は織田信長の命で、丹波の国平定のため数度の戦を繰り返しますが、ここ、黒井城(丹波市春日町)と、高城山八上城(丹波篠山市八上)は特に激戦の地として有名です。現在では、心地よい風に吹かれて、のどかにお弁当を広げられる場所となっています。...

立杭の登り窯に窯入れしました。(ガラクタ市ではありません) 丹波焼・立杭焼

立杭の登り窯に窯入れしました。(ガラクタ市ではありません)  丹波焼・立杭焼10ほどある「袋」に素焼きした作品を入れます。いつもこの時期、ここの桜が満開ですが、今年は散り始め。登り窯は、火入れ式から数えて48時間ほどで、焼きあがります。私の作品は? 焼き上がりのお楽しみです。丹波篠山市のサイトです。https://tourism.sasayama.jp/mytanbayaki/兵庫県のサイトです。https://www.hyogo-tourism.jp/spot/result/1...

遅咲きの桜が満開です。丹波篠山市。

遅咲きの桜が満開です。丹波篠山市。牡丹のように大きな花を、たわわにつけています。(牡丹は言い過ぎか。。。)...

3年ぶりのお花見です、篠山で。

3年ぶりのお花見です、篠山で。ホントに、満開で、晴天で、これ以上ないお花見でした。お客様もお向かうして、日頃お世話になっている方々にもたくさん食べて、たくさん飲んでいただきました。お酒は余っていましたが、お肉が残りなく全て食べていただきました。ということは、肉が足りなかった??今年は若い人が多かったからかな?次回はお肉をたくさん。。。。...

『未来を拓く建設女子』募集?!A県が率先して?

『未来を拓く建設女子』募集?!A県が率先して?某電車の吊り広告です。広告主はA県「県土整備部」、県庁自ら『建設女子募集』のようです。今、テレビCMでも、『おくむら くみ』さんが話題?人気?ですね。弊社でも、女性建築士が6名、大大大活躍中です。※男性もガンバっています。念のため。...

ご案内

プロフィール

丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。

Author:丹波篠山の構造屋/ジョインウッドの波多野です。
ようこそ、構造屋のプログへ。
㈱ジョインウッド一級建築士事務所
代表 波多野隆之
(構造設計一級建築士)

丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
http://www.join-wood.co.jp/
ベトナム情報も満載です。
http://voinwood.blog.fc2.com/

最新記事

最新トラックバック

カウンター

ただいま

訪問いただきました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
21位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR